onちゃんの家から2時間ほどで神の子池林道入口に到着



林道入口には車1台分のスペースがありますが・・・・
大事なキューちゃんのお腹がガガガガガーーーーーーーッ!!
ってなった〜〜〜〜〜(T_T)


しっかり寄せれば路上でOKのようですから無理しないでね^_^;





車にはテレマーク一式もありテレでハイクの練習もいいかな!?と思いましたが
今回はonちゃんと同じスノーシューで歩くことにしました。



でも・・・・・・


スノーブーツを忘れた〜〜〜〜!!!


冬のハイク用に私はkamikのスノーブーツを履いています
モコモコで温かくインナーブーツを取りだし乾燥させることもできるので
スノーシューハイク時の必需品です。


なのに・・・車に積むのを忘れた。(ToT)



でも、大丈夫!!!



ラッキーなことに降ろし忘れていたスノーボード用のブーツがあった(*^^)v
ちなみに・・・スノボの板はちゃんと降ろしていたのでなかったよ


アンラッキーなのか・・・ラッキーなのか・・・わからん。
まぁとにかくスノボのブーツを履いてスノーシューを装着!!!

スノボのブーツは柔らかめで温かいし濡れにも強い。
スノーブーツの代用には最高です♪



9:00
準備を済ませ歩き始める


林道にはしっかりとした踏み跡があり、さらっと降ったフワフワの雪を
ぎゅっぎゅっと踏みしめながら進みます



空は曇り空・・・・


ときおり吹く風で雪がパラパラとこぼれ落ちる・・・その雪を追いかけてパクリ♪



太陽が時々顔を覗かせる



鹿の足跡も発見!!



神の子池から流れ出ている小川



ただ・・・ただ・・・雪に覆われた林道を歩いているだけなのに
なんか楽しい♪なんかワクワクする♪なんか嬉しい♪



そんな気持ちを共有できる仲間


お互い、普段は単独で行動することが多いのだけど・・・・
時々こうやって一緒に大好きな森や山を歩くのも楽しい♪


仲間と行動をする・・・単独で行動をする・・・
このバランスが大事。





ラッセルが無いから楽々だね〜〜〜〜
onちゃんはトレースの上を・・・
私はあえてその横をラッセル・ラッセル♪


なぜって!?


それは・・・・

もちろん脚力UPのためじゃん(*^^)v
ウフフフ・・・ウソぴょん。
並んで歩く方が話しやすかった・・・・ただそれだけだよ(笑)



10:00
林道終点。駐車場に到着




いよいよ・・・
青く光る幻想的な神の子池に会える〜〜〜
テンション上がりまくり!!!
期待しまくり!!!!



「わ〜〜〜〜キレイ!!!」と歓喜の声を上げるはずが・・・・



若葉&onちゃん「えええぇぇーーーーーーーっ青くない!!!」でした^_^;



見渡せるほどの小さな池なので二人でなぜ!?青くないのか・・・・
ブツブツ言いながら周囲を一周する



私「あああぁぁ〜〜〜〜青いよ!!!」



「やっぱり神の子池は神の子池だよね〜〜〜」と意味のわからんことを叫ぶ




水面がまったく波立っていず・・・・鏡のように静まり返っている
ホント・・・キレイ!!!キレイ過ぎるぅ〜〜〜〜〜!!!



でも、吸い込まれるような青さを感じない。
春に訪れた時は・・・・ホントに凄かった!!!



この写真は2010.5月に訪れた時の神の子池


青さが・・・違うでしょ!!!



でも、やっぱり神の子池は大好きな所です♪



10:25
神の子池を見ながら少し早めのランチ♪
朝4時30分に自宅を出発してるから・・・腹ペコ。


実は、嬉し過ぎて朝ご飯のために買ったオニギリも喉を通らず
この時がこの日、初食事でした^_^;


onちゃんは稲荷寿司を作ってきてくれた〜〜〜!!!

超美味かった〜〜〜\(^o^)/
ありがとーonちゃん!!!



ウインナーやもっちりあんドーナツも焼いて食べる。

もっちりあんドーナツは焼くと周りはカリッ!!中はもっち〜り!!
最高です。ホントに美味いっす。

ぜひ皆さんもお試しあれ(*^^)v




onちゃんblogをご覧の方はご存じでしょうが・・・・
最近、onちゃんはドライフルーツ作りに凝っています♪


もちろん。ドライフルーツも頂きました!!

リンゴの皮つきドライフルーツですが・・・・
めっちゃうま!!!

皮つきは旨みが強く感じたよ。
砂糖の粉っぽさがなくて、果物を食べてる感じ。
すご〜〜〜くフレッシュなの!!!


これ、売れるでしょ(*^^)v


購入希望の方はonちゃんへ・・・・なんてね(^_-)-☆



11:00
体も温まり、腹もふくれ・・・・眠くなる前に!?(笑)
帰るとしますぅ。


私は帰りはツボ足で♪
平行に付いたとレースは私のラッセル跡と元々のトレース



木にしがみ付いている雪玉を落とそうとしたり・・・



雪の上にゴロンしたり・・・

雪は大人を子供に変える力がある



歩くスキーでスィー・スィーと楽しそうなご夫婦

車に到着する前にこのご夫婦は神の子池を折り返し
颯爽と私たちを抜かして行った・・・・早っ!!!(笑)




帰りも・・・・ツーショット♪

二人で一緒に撮った写真はこの鏡越しの写真だけだった・・・・(笑)



トレースを歩くならツボでも全然OKだけど、少しでも横道にそれるとズボッ!!!
と埋まります。でもそれが・・・楽しいのよね〜〜〜〜



木と話をするonちゃん。

onちゃんはホント森が・・・木が大好き。
そして、自然をとっても大事にしているの。


皆さんはおすっこ(onちゃん風表現)をした後お尻を拭くでしょ(女子)
男子はうんつ(onちゃん風表現)の後・・・・


onちゃんはモンベルで売っているティッシュを使ってる。
そのティシュは・・・・水解性原紙を使用したO.D.ポケットティッシュ
普通のポケットティシュなどよりも自然に返りやすいんだって!!


間違って風に飛ばされてしまった時のためにこのティシュを使い始めたんだって。なんだか・・・感動した。
だって、平気で自分の使用したティッシュばかりか、ゴミを捨てる人もいるのにね。


以前、生理用ナプキンが捨てられているのを見つけたことがある・・・・
同じ女性として、とっても悲しかった!!!
もちろん拾って帰ったけど・・・・


生理になったら山に来るな!!と思わず叫びそうになった。
でも、ホントちゃんと処理できないなら来ないでほしい。


だから、女はダメなんだ!!と思われるのが嫌だわ。


なんか・・・・話が大きくズレた〜〜〜^_^;
とにかく、ゴミは持ち帰ろうね!!



ちなみに・・・娘の小若はおすっこは紙で拭きません(-_-;)
小若「だってすぐ乾くもん。速乾性のパンツだから〜〜〜」だって(笑)
そんな人も・・・いるのよ♪ガハハハハ・・・


私は拭いてますから!!!(強調)





12:10
車止めの地点に到着



曇り空ながら、風もほとんどなく楽しいスノートレッキングでした。
念願の冬の神の子池を見れて大満足!!



onちゃんとの森歩きはやっぱ・・・おもろい!!
楽しい♪キレイ♪嬉しい♪
と思える瞬間を共有できるのって・・・誰でもじゃないもんね。





onちゃん楽しかったね♪また、一緒に歩こうね(^_-)-☆










 エピローグ

<歩いたところ>


神の子池
冬でも凍らない・・・摩周湖の伏流水と言われてます。
澄みきった青さは本当に神秘的♪
周囲 220m 水深 5m



<メンバー>

onちゃん&若葉マークの2人


<疲れを癒した温泉>


津別にある
ランプの宿 森つべつ



<おまけ>


神の子池をスノーハイクした後・・・・
どうせなら流氷を見に行こう!!と盛り上がりオホーツク海に向かいました。



神の子池を歩いて楽しんだ時間よりも・・・
車に乗ってる方がずーーーーっと時間が長かったドライブの旅となった気がするけど
楽しかったから良いとしよう♪



ドライブ編はblogでお楽しみください(^_-)-☆






BACK  HOME