今シーズンは雪が多い
数日前まで心配になるほどの雪が降りまくっていた

でも週末はまずまずの天気ようでワクワクしながら朝を迎える


6:40に自宅を出発して集合場所へ向かう
辺りは薄暗い・・・


仕事のときには起きれないのに遊びとなると早起きは苦じゃない

キーーーーンッと張り詰めるような朝の寒さ・・・結構好き♪



今回の参加者は小若を含め総勢6人
狩勝峠に車をデポしなければなないので車4台で出発



途中バックミラーに昇ったばかりの太陽の光が差し込む
ゆっくり見たいけど・・・運転中

小若にシャッターをお願いする

小若「え〜〜〜寒いから嫌だ!!」と言いながらも
ウィ〜〜〜ンと窓を開けて朝日にカメラを向ける



やっぱ持つべきものは小若だね〜〜〜「ありがと」



8:12
狩勝峠の駐車場に到着


空は上々♪


ココに2台の車をデポして残り2台でサホロスキー場に向かう




9:00

準備を整えスキー場に登山届を提出
ゴンドラの1回券を購入しスキー客に交じりデカザックの集団が・・・
非常に不釣り合い(^^;



ジロジロ見られる
でも6人もいればなんも気にならない

スキーやスノボ客との会話も弾む?!

いやいや・・・・
佐幌岳の山小屋に泊まると聞いて
苦笑いでしたよね〜

まっさぞ変人に思われたでしょう・・・しかも子連れだし。


変な眼で見られながらも
いよいよゴンドラに乗り込んだ

ゴンドラでは音更に住んでいるというスノボの兄ちゃんと御一緒
十勝に憧れ小樽からこの地に移住し上士幌の酪農家で現在仕事していると話していた。
十勝に住む私としては嬉しいお話でした〜




やっぱ十勝は良いよね〜なんて話であっという間にゴンドラ山頂に到着

天気が良ければココからすんばらし〜〜〜い景色が拝めるのだが・・・


残念!!


霞んでました。



9:25
ゴンドラ山頂をあとにスノーシューを装着し佐幌岳に向けて歩きだす






今シーズン初のスノーシュー♪
小若はおニューのスノーシュー♪



9:50
佐幌岳山頂に早くも到着



あっけな過ぎる・・・たった25分で到着しちゃった



あまりのあっけなさに物足りなく感じた人が
途中埋まったりもしながら・・・





9:57
佐幌小屋に到着



見事に小屋は雪で埋もれている

なので
これからが一苦労

だって佐幌小屋のドアと窓を掘り出さないと


  

小若もお手伝いだか?お邪魔なのか?わかりませんが
一応頑張っていました


ゴンドラ山頂からココまで歩くよりハード???な雪掻きを終え
ドアを開けると・・・



中ドアにこんな言葉が・・・嬉しいね


佐幌小屋の中には薪ストーブとベンチ&テーブルがあり
寝るスペースも2段になっている
10人くらい余裕でお泊まりできる広さだね〜


荷物を運びこんだらサブザックに必要な物を入れて
奥佐幌の山に向かう

私は小若のザックに必要な物を入れて準備。
小若は手ぶら〜〜〜


アタフタと準備をしていると・・・


一人の訪問者がやってきた

とかち帯広〜北日高のや山ふもとから〜
というblogをしている「としさん」です

同じ地域の山好きとしてWeb上で交流をさせていただいていて
会うのはこの日が初めて〜〜〜

イメージ通りの優しい雰囲気の方でした。



10:45
御挨拶をした後としさんもご一緒に奥佐幌へと向かい出発です




綺麗な樹氷の中を写真を取りながら進んでいきます



曇り空でしたが視界は良く
えっーーーっあの山に登るの?!
なんて言いながら佐幌岳をいったん下り
コルから奥佐幌に向けて登り返します


見た目よりキツクない(^0^)
最後尾は山スキーのとしさんです


後ろの山が佐幌岳

山スキー素敵〜〜カッコいいゎ〜〜〜
と思わずシャッター押してしまった

私もそのうちテレでコレたらなぁ〜まっ今シーズンは無理か?!



天気が良ければ東大雪の山並が綺麗だろうなぁ〜〜と雲が無くなることを祈りつつ
黙々と歩く・・・


雪は固く締まっていてさほど埋まらず歩きやすい

トキドキ晴れ間も見え隠れ〜〜


2010年
初・若葉 影美ちゃんとの再会のも果たしました。


今年もよろぴく♪




11:38
奥佐幌 1040m山頂に到着
頂上標識のない山ですがハイタッチで登頂を喜びます



背後の山は佐幌岳


ピュ〜ピュ〜と吹く風に・・・
山頂滞在時間わずか数分で記念撮影をして即下山




背後に東大雪の山並が・・・

見えない



行きも帰りも小若はチャンスがあれば尻滑り〜〜
佐幌岳下りから滑り始め途中からは登りでもストックは持たず
少しでも傾斜があれば即尻滑り

またこのコメ袋ソリが良く滑る〜〜〜
  

見ているコッチが楽しくなる
小若はコレがしたくて付いてきてるんだものそりゃ滑りまくるわ(^^;


後半は尻滑りのプロに見えるほど勇ましかった


登る

コースを決める

滑る



尻滑り達人小若!!


大満喫の尻滑りでした♪



佐幌岳の樹氷

  

狩勝峠までの稜線



12:50
無事佐幌小屋に到着
予定よりも随分と早い到着でした

早速、薪ストーブに火を入れ暖をとります。
まだ温まっていないような小屋の中では

休憩に立ち寄ったとしさんと一緒に安着祝い♪


奥佐幌の下山途中に軽く行動食を食べたけど・・・足りないよね〜
焼き網を出して美味しいウィンナーを焼いてみる

小屋の中は煙が充満(^^;
ゴメンナサイ。
でも、うまいっす

こんな時間からうまいビールを頂いて・・・今日帰るとしさんはお茶のみ
ゴメンナサイね〜今度は一緒に飲みましょう♪


14:15
としさん下山・・・
気を付けて〜〜〜


またどこぞの山を御一緒しましょうね(^0^)/



小屋では・・・

居酒屋 佐幌が開店準備を始めていた

早いスタートだがまっいっか!!


寝床を作り

ジンギスカンを始めるぅ〜〜〜
う〜〜〜んビールが美味い!!!

冬山でぬくぬくしながら飲むビールは格別だゎ〜

そして・・・
薪ストーブなんで定番の?!

焼き芋


ホコホコの甘い焼き芋
もう一本持って来えば良かったけど重くて1本にしちゃった。

でも・・・30分歩くだけだし来年は?!ってもう来年の事を考えてる〜アホゥだわ。



暗くなると小屋の中にはランタンとろうそくの灯りが心を癒す


このろうそく・・・
富良野にテレ修行に行ったときにニングルテラスでこの日のために購入
いつもG登山では御一緒することが多く
鳥や小動物が大好きなkoyukiさんが喜ぶかな〜と思って張り切ってたけど

今回は都合がつかず御一緒出来ませんでしたので
写真だけお楽しみください。

灯を付けると松の木の香りが広がるこのろうそくおススメです(^▽^)



居酒屋 佐幌では・・・
途中酒が底をつきスキー場を降りて買ってきてもいいかもなぁ〜
という半分本気?!と思われる発言も聞かれたが
真っ暗やみの冬山に挑む超ドアホゥは居なくて一安心


何時に消灯したかは分からないが

佐幌小屋は暑くて寝苦しいほど幸せな一夜となりました



 NEXT