2009.3.8
晴れ

大樹山
(537m)



*プロローグ*





「十勝こまくさ会」の3月の例会


こまくさ会で

初のスノーシュー登山が企画され

大樹山を歩く



大樹山・・・
北海道の夏山ガイドの本には載っていない山
ちなみに、北海道の雪山ガイドの本にも載っていなかった。
(ちゃっかり購入している)

更別村営牧場の南に位置しており頂上には国土地理院の一等三角点がある
標高差 220m  行程距離 2.2kmです


標高は低いいが十勝平野を見渡すことができる小さな展望台と言った所だ


特に登山道があるわけではなく、牧場を横切って登るため
冬の時期にしか登ることのできない山だそうだ


冬山ならではの楽しみなんだなぁ〜〜〜



一言メモ
(初心者向けに・・・それって わっちだよん)

一等三角点とは・・・地図作成のための三角測量に用いる際に経度・緯度の基準になる点のこと
測量法で定められている測量標の一つで永久標識に分類される。
見晴らしの良い高山の山頂付近に設置されることが多く
一等三角点を持つ山の踏破を目標とする山ノボラーもいるらしい・・・
ちなみに、三角点は一等から4等まであるとのこと。(ネット調べ)




そう言えば・・・・

前回の登った熊見山も冬のみのコースだとか?!

冬は冬の楽しみが・・・
夏は夏の楽しみが・・・


いずれにしても山はいいですね♪

流石に冬山は一人では無理です


でも、そのうちに・・・(嘘)



懲りずに
今回も小若と一緒に参加です。


標高が低いからと余裕を見せる小若・・・



当日の参加者は12名

天気は最高!!


果たしてどんな雪山歩きになるのだろう?!






大樹山の空に向かって さぁ行こう