5:45

始発のロープウェイを狙っていたが・・・

すでにツアーのお客さんで大行列だ!!


負けずに並ぶが無情にも始発は私の前で定員となってしまった・・・

しか〜〜〜し

5分後に増便が出る!!

超ラッキー♪

しかも、先頭なので良い場所をゲッツ!出来そうだ



6:05

ロープウェイに乗り込む
中はすし詰め状態でせっかく進行方向
窓際の場所をゲッツ!したが・・・



小雨も降っており、こんな写真しか撮れなんだ〜〜〜







5合目到着
あんまり雪は多くないね〜〜〜
とフンフン鼻歌

余裕の歩きでリフト乗り場に向かう





5合目リフト乗り場
ツアーのお客さんは・・・
リフトに乗る様子はない。
悩んでいる人もいるようだが軽装の方が多い

正直、ロープウェイでフル登山装備の私は
かなり浮いていた程だ(^^;





この山はロープウェイとリフトを乗り継げば7合目まで行ける。
登山装備が無くてもちょっとした登山気分を味わえるのが
ツアー客には魅力なのだろう。

でも、さすがにカーディガンを羽織っただけの
おばちゃんがガタガタ震えていた。

せめて防寒対策は必要だね!




リフトはザックを前に抱き乗る。
スノボでいつも乗っているが・・・勝手が違い少し戸惑う



リフトに乗っていると流れる雲の切れ間から
黒岳がチラリと姿を現わす

そして再び黒岳は雲の中へと消えていく・・・





6:40

黒岳7合目に到着

この建物は森林パトロールの事務所でここに登山届の用紙がある






そして
温度計もあった

「黒岳7合目の気温 2℃」

さぶっさぶっ!!
気温が分かると急に寒くなるよ〜〜〜







6:53

あいにくの曇り空だが
いよいよ黒岳を歩く・・・

先行者はいない・・・

登山道はふみ跡が付いておりまだ凍っている
滑らない様に慎重に歩き始める






5合目に比べると雪が多い
岩の上は凍っておりツルツル滑る・・・

時折「ギャーーー!」「うおっっっ!」
などと 怪しい雄叫びを上げながら進む







登り始めて20分ほどすると
雲の隙間から青空が顔を覗かせる

「ワオゥ〜〜〜」
と外人なみのリアクションをしてテンションを上げる







晴れ間が出てきたので
旅のお供ができた。

若葉 影美ちゃんです
時々どこかに行ってしまうことがあるけど・・・

長年吊るんでいる親友です








7:28

8合目に到着したが・・・

先客が見晴らしの良い場所を独り占めしていた



お互い寂しい単独行ということで話が合い
この先頂上までご一緒することに・・・




7:48

9合目に到着
特等席は譲り、記念写真

名前は黒田 雪子さん年齢不詳だ・・・






雄大な景色を見ながら黄昏ている黒田 雪子さん









マネキ岩が近くに迫る
黒岳頂上はもう少し・・・

黒田 雪子さんと励ましあう











 NEXT